賃貸住宅賃貸マンション暮らす方法を紹介! ペットは無理とあきらめる前に。
猫と暮らす賃貸住宅日記!猫と賃貸生活コラム2>田舎と室内猫

田舎と室内猫

管理人BJは、猫を買うときは室内だけで飼う事を薦めます。

室内で飼えば、野良猫とけんかをする事も無く、車等の
危険な目に大事な飼い猫が遭遇する事がなくなるからです。


実家に帰ったとき、猫でも飼えばとそれとなく言ってみました。

実家にも猫がいれば帰る楽しみあ倍増します。

でも返ってきた返事は、猫は家の中に上がるのでいやでした。

まだまだ猫を家の中だけで飼う事が浸透していないのか、
猫は外で飼うものと思っているようです。

話を聞いてみると、外から帰ってきたときに床を汚したり
汚れて帰ってくるのがいやみたいです。


室内でヨモギを飼って10年以上の管理人BJは言いたい。
猫は室内で飼うに限ります。

室内で猫を飼えば、猫が外で汚れる事もありません。
汚れた足跡を家の床につけることもありません。

猫は室内だけでも十分飼う事が出来ます。

実際ヨモギは、10年以上社宅のベランダにしか
出ていないのですから。

外に出なくてもヨモギはとっても元気です。♪









 ページのTOPに戻る

今日のよもぎ

コンテンツ
猫と賃貸生活コラム2
 ・ゴミを捨てないで
 ・田舎と室内猫
 ・カーペットは使い捨て
 ・またたびウォーター
 ・猫と一緒に寝る方法
 ・飼い主の気持ち猫知らず
 ・ヨモギのダイエット
 ・カップル発見
 ・ヨモギ目覚まし
 
猫と賃貸生活コラム
 ・我が家の力関係
 ・発泡スチロール好き?
 ・猫語、わかる?
 ・感染しない猫エイズ
 ・大丈夫鳥インフルエンザ
 ・猫ベットは無くてもいい!
 ・ヨモギVSハト R1
 ・猫は猫舌なのか?
 ・長生きの秘密は!
 ・ヨモギのおやつ紹介
 ・ヨモギとマタタビ
 ・ヨモギ貯金

関連コンテンツ
 ・なし

猫が喜ぶセール情報
 ・ 送料無料 
 ・ セール商品 
 ・ キャットフード 
 ・ サークル、ケージ
 ・ キャットタワー 
 ・ ペットホテル 

ペットケア ・ペットの洋服制作 ・愛玩動物飼養管理士

Copyright(C) 猫と暮らす賃貸住宅日記! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

猫と暮らす賃貸住宅日記!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
猫と暮らす賃貸住宅日記!の無断転載、無断コピー、を禁止します。