賃貸住宅賃貸マンション暮らす方法を紹介! ペットは無理とあきらめる前に。
猫と暮らす賃貸住宅日記!室内猫とエサ問題>3年以上同じエサ
ペットと暮らせる部屋探しリンク集

3年以上同じエサ

ヨモギの年齢は10猫歳を越えています。
今14猫歳ぐらいだと思います。
もともと野良猫なので正確にはわかりません。

確実にいえるのが、ヨモギもシニアと呼ばれる猫歳に
入っていると言う事です。

猫のエサについては、飼い主それぞれの考えがあると思うので
何をお薦めかは言えません。
猫にも好みがありますし、大事な猫には豪華な猫缶と言う方も
いるでしょう。猫のエサは安くて沢山入っていればいいのと言う
方もおられるかもしれません。


管理人BJが、ヨモギの3年以上与えているエサを紹介します。

  

ヒルズサイエンスダイエット
シニア ヘアボールコントロール 1キロ入りです。

パッケージ側面より
ヒルズのサイエンスダイエット・シニアは、ペットフード
公正取引協議会の認証する給与試験の結果、
成猫用総合栄養食である事が証明されています。
AAFCO(アメリカ飼料検査協会)の成猫用給与基準を
クリアしています。


ペットフード公正取引協議会とは、HPより抜粋
昭和49年に設立され、我が国の「ペットフードの表示に関する公正競争規約」及び「ペットフード業における景品類の提供の制限に関する公正競争規約」を円滑かつ適正に運営することを目的として活動しています。
公正競争規約とは、事業者団体(ペットフード公正取引協議会)が公正な競争の確保と消費者保護のため、景品類の提供又は表示に関する事項について自主的に設定されたルールです。業界の正常な商習慣が明文化されており、公正取引委員会により認定されています。

AAFCOとは、
AAFCOは「米国飼料検査官協会ーAssociation of American Feed Control Officials」の略称。ペットフードの基準が定められています。
こちらのホームページに、詳しく記載しています。


管理人BJが、ヒルズのサイエンスダイエット・シニアを
選んだ理由は上記の理由ではありません。

ヨモギが7猫歳を越えたのでそろそろ年齢に合ったエサを
あげたほうが良いのかなと思った軽い気持ちからです。
実は深く考えていませんでした。

でも、与えてみてビックリ!。
毛玉をはく回数は確実に減っていきました。
体重も心持減ったように感じます。

ヒルズのサイエンスダイエット・シニアをヨモギに与えて
3年以上経ちますが、大きな病気が無いのはエサの
おかげかなと思う今日この頃です。

ヒルズのサイエンスダイエットと書いていますが、
食べ過ぎれば太ります。ビーグル獣医さんのHPで
面白い記事を発見しました。



エサのコントロールは飼い主の責任。
猫は食べたいときに、食べたいだけ食べます。
ちょっとウエストが気になるから、半分だけにしようかしら
こんな事は考えません。


 サイエンスダイエットをワンニャンコムでおとり寄せ♪









 ページのTOPに戻る

今日のよもぎ

コンテンツ
猫のエサ
 ・ドックフードはあげないで
 ・3年以上同じエサ
 ・エサの切り替え方法
 ・11猫歳以上のエサ

関連コンテンツ
 ・猫エサの与え方
 ・ヨモギのえさ
 ・猫の食事

猫が喜ぶセール情報
 ・ 送料無料 
 ・ セール商品 
 ・ キャットフード 
 ・ サークル、ケージ
 ・ キャットタワー 
 ・ ペットホテル 
ペットケア ・ペットの洋服制作 ・愛玩動物飼養管理士

Copyright(C) 猫と暮らす賃貸住宅日記! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

猫と暮らす賃貸住宅日記!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
猫と暮らす賃貸住宅日記!の無断転載、無断コピー、を禁止します。