賃貸住宅賃貸マンション暮らす方法を紹介! ペットは無理とあきらめる前に。
猫と暮らす賃貸住宅日記!ペットの法律基礎知識>猫を捨てる飼い主
ペットと暮らせる部屋探しリンク集

猫を捨てる飼い主

動物愛護管理法では、愛護動物を捨てることは罪になり、
愛護動物を遺棄した者は、50万円以下の罰金に処すると
規定され、違反すると刑事上の責任を負うことがあります。

日本の法律では、飼い猫を捨てる事は罪になります。


法律に違反しないためには、 ・・・
安易な考えで猫を飼わないことです。
猫は散歩も必要ありません。室内でも十分飼う事が出来ます。
しかし、室内で飼う以上、しつけや掃除も必要になります。

子猫の時は可愛いのですが、大人になったらこんなはずでは
無かったと捨てる飼い主がいるかもしれません。

猫の成長スピードは速いので、小さくて可愛い子猫の
時期はあっという間に過ぎていきます。

猫を飼うときは、成長した大人の姿を想像して飼うか
決める事が大切です。

何度も書いていますが、室内猫の寿命は13年〜15年です。
10年以上世話が出来ない方は、初めから飼わないほうが
いいと思います。









 ページのTOPに戻る

今日のよもぎ

コンテンツ
ペットの法律基礎知識
 ・捨て猫を拾ったとき
 ・猫を捨てる飼い主
 ・血統書つきの ・・・

関連コンテンツ
 ・猫の寿命

猫が喜ぶセール情報
 ・ 送料無料 
 ・ セール商品 
 ・ キャットフード 
 ・ サークル、ケージ
 ・ キャットタワー 
 ・ ペットホテル 


ホームアドパークで全国のペット可賃貸物件をサクサク検索!!

Copyright(C) 猫と暮らす賃貸住宅日記! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

猫と暮らす賃貸住宅日記!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
猫と暮らす賃貸住宅日記!の無断転載、無断コピー、を禁止します。