賃貸住宅賃貸マンション暮らす方法を紹介! ペットは無理とあきらめる前に。
猫と暮らす賃貸住宅日記!室内猫と猫トイレ>トイレ砂の種類
ペットと暮らせる部屋探しリンク集

トイレ砂の種類

猫用トイレ砂の種類は大きく分けて4種類です。
使われている原料によりメリット、デメリットが違います。

猫砂は、猫との相性もあるのでどれが優れていると言う事は出来ません。いくつか試してみて、あなたの猫が気に入ったものを使うと良いでしょう。

雑誌のアンケートでは、
 1位 ・鉱物性
 2位 ・紙製
 3位 ・木材製
 4位 ・オカラ製

と言う結果になっています。
アンケートの結果なので、参考程度にすると良いでしょう。


鉱物製 ・・・
小さく固まって崩れにくいので、オシッコをした分を簡単に取り除く事が出来ます。新しい砂は消臭効果も高いのですが、1週間程度使うと臭いが気になりだします。

紙製 ・・・
粒が大きいので飛び散りが気になりません。可燃ゴミとして捨てる事が出来ます。また購入するとき軽いのも特徴です。

木材製 ・・・
凝固力が強くよく固まります。可燃ごみとして捨てる事が出来、軽いのも特徴です。しかし飛び散る事が難点です。

オカラ製 ・・・
よく固まり崩れにくいので捨てるもの楽チンです。可燃ごみとして捨てる事が出来製品によってはトイレに流す事も出来ます。









 ページのTOPに戻る

今日のよもぎ

コンテンツ
室内猫と猫トイレ
 ・猫のトイレ習慣
 ・トイレ砂の種類
 ・猫砂の選び方
 ・消臭剤も忘れずに!

関連コンテンツ
 ・なし

猫が喜ぶセール情報
 ・ 送料無料 
 ・ セール商品 
 ・ キャットフード 
 ・ サークル、ケージ
 ・ キャットタワー 
 ・ ペットホテル 

ホームアドパークで全国のペット可賃貸物件をサクサク検索!!

Copyright(C) 猫と暮らす賃貸住宅日記! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

猫と暮らす賃貸住宅日記!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
猫と暮らす賃貸住宅日記!の無断転載、無断コピー、を禁止します。