賃貸住宅賃貸マンション暮らす方法を紹介! ペットは無理とあきらめる前に。
猫と暮らす賃貸住宅日記!賃貸マンション選びのポイント>1階よりも2階以上
ペットと暮らせる部屋探しリンク集

1階よりも2階以上

賃貸マンションの階選びは、慎重に行います。

猫と暮らすための部屋は、2階以上が理想です。


1階は止めておこう ・・・
賃貸マンションで猫と生活するとき、1階は止めましょう。
賃貸マンションの1階には、小さな庭が付いていたりします。
一見、猫にとって、理想の階と思いますが、
逃亡の危険があるため、止めておきましょう。


高い階が安全か? ・・・
高い階は、逃亡の危険が減りますが、
ベランダからの転落の危険があります。


安全な階は? ・・・
安全な階は何回までとなりますが、一概に言えません。
猫の年齢や、運動能力、健康状態で変わるからです。
猫をベランダに出すと時、飼い主が気をつける事が大切です。


我が家は ・・・
管理人BJが住む社宅は、3階建ての3階です。
3階でも、ベランダからの転落が怖いので、
ヨモギをベランダに出すときは、いつも一緒です。










 ページのTOPに戻る

今日のよもぎ

コンテンツ
賃貸マンション選びの
ポイント
 ・ペット可は大丈夫
 ・1階よりも2階以上
 ・玄関の構造を確認
 ・畳よりもフローリング
 ・ベランダの日当たり
 ・部屋の通気性

関連コンテンツ
 ・なし

猫が喜ぶセール情報
 ・ 送料無料 
 ・ セール商品 
 ・ キャットフード 
 ・ サークル、ケージ
 ・ キャットタワー 
 ・ ペットホテル 

ホームアドパークで全国のペット可賃貸物件をサクサク検索!!

Copyright(C) 猫と暮らす賃貸住宅日記! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

猫と暮らす賃貸住宅日記!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
猫と暮らす賃貸住宅日記!の無断転載、無断コピー、を禁止します。