賃貸住宅賃貸マンション暮らす方法を紹介! ペットは無理とあきらめる前に。
猫と暮らす賃貸住宅日記!賃貸住宅でお留守番>1泊だけのお留守番
ペットと暮らせる部屋探しリンク集

1泊だけのお留守番

賃貸住宅で猫と生活する中で、猫だけ残して
外泊するときがあります。

外泊するときのポイントを紹介します。

 エサ、お水は新鮮な物を用意しておきます。
朝ご飯、夕ご飯、朝ご飯の3食分あれば十分です。
ご飯を入れる容器は、毎日の生活で決めましょう。
管理人BJは、同じ容器に大盛りで入れています。


 トイレは、外泊前に綺麗にしておきます。
爪とぎも新品を用意して大事な猫の機嫌をとっておきます。


 ゴミは、事前に全て捨てて起きます。
帰宅後ゴミが散乱していても、猫のが悪いのではありません。
ゴミを捨てないあなたが悪いのです。


 電話は留守番電話にしておきます。
留守番電話にしておけば、外から猫に声を聞かせる事が
出来ます。


 ガスの元栓、使わない電化製品は全て切に
しておきます。


 冬は寒いから可哀想と思いますが、
暖房器具の入れっぱなしは危険です。
電気カーペットも低音火傷の危険があるので止めておきます。


 夏のエアコンは、賃貸住宅により違います。
管理人BJの賃貸住宅は、32度以上になるので
エアコン(ドライ28度設定)を入れています。


 外泊の基本、戸締りはしっかりします。
外泊中の逃亡はしゃれになりません。


 帰宅後はどんなに疲れていても甘えさせてあげましょう。
お土産も忘れずに。










 ページのTOPに戻る

今日のよもぎ

コンテンツ
賃貸住宅でお留守番
 ・1泊だけのお留守番
 ・長期間のお留守番

関連コンテンツ
 ・なし

猫が喜ぶセール情報
 ・ 送料無料 
 ・ セール商品 
 ・ キャットフード 
 ・ サークル、ケージ
 ・ キャットタワー 
 ・ ペットホテル 
 ダニ対策の強力なベストパートナーのダニ捕りロボ、殺虫剤など使用しない猫にやさしい商品。

Copyright(C) 猫と暮らす賃貸住宅日記! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

猫と暮らす賃貸住宅日記!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
猫と暮らす賃貸住宅日記!の無断転載、無断コピー、を禁止します。