賃貸住宅賃貸マンション暮らす方法を紹介! ペットは無理とあきらめる前に。
猫と暮らす賃貸住宅日記!猫と賃貸マンション情報>トビラと尻尾
ペットと暮らせる部屋探しリンク集

トビラと尻尾

室内で猫を飼う時注意しておきたい事が扉を閉める事です。

特に元気な猫の場合部屋の中を走り回っているのに気が付かずドアを閉めた拍子にぶつかったり尻尾をはさんでしまう事があるからです。

ドアに尻尾を挟まれると、尻尾を骨折してしまう事もあります。日ごろから注意すれば防げるので気をつけましょう。


もしドアにぶつかった時は、打撲や骨折の疑いがあるかもしれません。立てなくなったり動けなくなったりと症状が現れた時はすぐに病院に連れて行きましょう。

外見だけではわからない場合もあるので、注意深く観察しわからなければ病院に電話することをお奨めします。


 ドアで尻尾をはさんだ場合
尻尾が骨折しているかもしれません。すぐに病院に連れて行きレントゲン検査をしてもらいましょう。

尻尾の骨折は直りにくい場合があり、直らない時は切断する可能性もあります。病院の獣医さんの判断に任せるようにしましょう。

尻尾が骨折すると治らないばかりか、腐って化膿する恐れがあるからです。


 大事な愛猫のために
愛猫が病気になっても困らないように猫の健康保険。 治療費の半額を負担してもらえるなど愛猫にとって嬉しいメリットが一杯です。

詳しい資料は無料で取り寄せる事が出来ます。











 ページのTOPに戻る

 ・猫の誤食を防ぐ
 ・猫のノミ対策
 ・猫と水道水
 ・猫の生活
 ・猫よけの秘密
 ・猫と旅行
 ・猫と散歩
 ・短毛種とシャンプー
 ・安全な暖房器具
 ・不妊、去勢手術
 ・猫と肥満対策
 ・猫の安全対策
 ・猫と人間の薬
 ・猫の病院選び
 ・猫の衣替え
 ・猫の寝室
 ・しつけの基本
 ・猫のおやつ
 ・猫がはくわけ
 ・猫と名前
 ・猫と新聞紙
 ・猫と引越し
 ・猫と遊ぶ楽しさ
 ・猫の出産計画
 ・猫マッサージ
 ・猫とテレビ火災
 ・猫の衝動買いはダメ
 ・猫の食事
 ・老猫の食事
 ・猫を迎える時
 ・猫と歯周病
 ・猫とベランダ
 ・食事のしつけ
 ・猫とグルーミング
 ・シニア猫のめやす
 ・猫は室内で飼える
 ・猫は夜行性の動物
 ・猫とキャリーバック
 ・猫のおもちゃ選び
 ・猫の暖房対策
 ・猫の健康管理
 ・黒猫でも大丈夫
 ・猫とダンボール
 ・病院に行く前に
 ・大人の猫もなつきます
 ・猫の家出に注意
 ・猫砂の特徴
 ・トビラと尻尾
ペットケア ・ペットの洋服制作 ・愛玩動物飼養管理士

Copyright(C) 猫と暮らす賃貸住宅日記! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

猫と暮らす賃貸住宅日記!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
猫と暮らす賃貸住宅日記!の無断転載、無断コピー、を禁止します。