賃貸住宅賃貸マンション暮らす方法を紹介! ペットは無理とあきらめる前に。
猫と暮らす賃貸住宅日記!猫と賃貸マンション情報>猫を迎える時
ペットと暮らせる部屋探しリンク集

猫を迎える時

猫を迎える時は、当日と翌日は休みを取るようにしましょう。

新しい家に連れてこられたことで環境が変わり猫は不安を感じています。不安のために体調を崩すかも知れません。このため注意深く見守る必要があります。


猫を迎える時は家に大人がいるようにしましょう。子供だけでも無理に抱いたりかまったりしてしまいます。初めての場所で不安だらけの猫はあまりかまわれたくないはずです。


 猫が家に来たとき
猫を家に迎えたら、キャリーバックから無理やり出さずに、自分から出てくるまで待ってあげる事が大事です。


猫がキャリーバックから出てきたら、自由にさせて上げましょう。好きなようにさせて環境に慣らすことが大切です。


猫が家にきたら抱いたり一緒に遊びたくなるものです。しかし猫が家になれるまではグッと我慢してください。無理に遊んだら猫が疲れてしまうだけでなくストレスを感じてしまうからです。


猫の行動を見守りながら危険な場所を確認しましょう。危険な場所に行ったり、壁で爪とぎを行おうとしたら注意をします。最初にしつけることが出来れば後から苦労してしつけることはなくなるはずです。


猫が落ち着いたら、食事や水を別途の近くにおいておきます。寝てしまうようならそのまま寝かしてあげましょう。猫を抱いたりするのは翌日からです。


 飼い主が猫にできる事
猫が家に来たとき飼い主ができる事は何もしないことです。猫が家に慣れるまで見守る事が大切です。

猫は自分で探検し新しい環境を納得する事で安心して暮らせるようになるんです。











 ページのTOPに戻る

 ・猫の誤食を防ぐ
 ・猫のノミ対策
 ・猫と水道水
 ・猫の生活
 ・猫よけの秘密
 ・猫と旅行
 ・猫と散歩
 ・短毛種とシャンプー
 ・安全な暖房器具
 ・不妊、去勢手術
 ・猫と肥満対策
 ・猫の安全対策
 ・猫と人間の薬
 ・猫の病院選び
 ・猫の衣替え
 ・猫の寝室
 ・しつけの基本
 ・猫のおやつ
 ・猫がはくわけ
 ・猫と名前
 ・猫と新聞紙
 ・猫と引越し
 ・猫と遊ぶ楽しさ
 ・猫の出産計画
 ・猫マッサージ
 ・猫とテレビ火災
 ・猫の衝動買いはダメ
 ・猫の食事
 ・老猫の食事
 ・猫を迎える時
 ・猫と歯周病
 ・猫とベランダ
 ・食事のしつけ
 ・猫とグルーミング
 ・シニア猫のめやす
 ・猫は室内で飼える
 ・猫は夜行性の動物
 ・猫とキャリーバック
 ・猫のおもちゃ選び
 ・猫の暖房対策
 ・猫の健康管理
 ・黒猫でも大丈夫
 ・猫とダンボール
 ・病院に行く前に
 ・大人の猫もなつきます
 ・猫の家出に注意
 ・猫砂の特徴
 ・トビラと尻尾
ペットケア ・ペットの洋服制作 ・愛玩動物飼養管理士

Copyright(C) 猫と暮らす賃貸住宅日記! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

猫と暮らす賃貸住宅日記!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
猫と暮らす賃貸住宅日記!の無断転載、無断コピー、を禁止します。