賃貸住宅賃貸マンション暮らす方法を紹介! ペットは無理とあきらめる前に。
猫と暮らす賃貸住宅日記!猫と賃貸マンション情報>猫の出産計画
ペットと暮らせる部屋探しリンク集

猫の出産計画

メス猫の妊娠率は100%だと言われています。
発情期に召す猫が外に出たら100%妊娠すると言うことです。


子猫が可愛いからと成り行きで出産させてはいけません。
きちんとした出産計画を立てましょう。

完全家猫だから大丈夫と言う考えも間違いです。
メス猫は、発情期になると確実に外に出たがります。

ヨモギも夜中に【ア、オーーーーーン】と泣き叫び
とても大変でした。

猫を飼い始めたら子供を生ませるのか、生ませないかはっきり
決めておきます。

子供を生ませない時は虚勢、避妊をするようにしましょう。


ヨモギは子供を2回生んで避妊しました。
子育ては楽しいのですが、子猫のもらい手を捜すのは
とても大変です。

友達の友達の知り合いなどあらゆる手でもらい手を捜し
何とか子猫を引き取ってもらえました。


猫の避妊、去勢手術は生後1年前後といわれていますが、
獣医により進める時期は違います。

かかりつけの獣医さんに相談しましょう。


避妊手術で寿命を延ばす!
猫の本を読むと、メス猫の場合避妊手術をすることで寿命が
伸びるそうです。

これは、メス猫特有の病気、子宮蓄膿症や乳腺腫瘍にかかる
心配がなくなるからです。

子宮蓄膿症は、交尾をしないまま発情を繰り返すと高齢に
なったメス猫が発生しやすい病気です。

乳腺腫瘍は性ホルモンが関係されるとされ避妊手術をした
猫の発生は非常にまれです。

ヨモギが元気で長生きなのは完全家猫で避妊手術を早い時に
しているからかもしれません。


避妊、去勢手術の最大のメリット!
避妊、去勢手術をした猫は子猫と同じような遊び心が一生
続きます。

大好きな猫とずっと遊ぶことが出来るんです。
 >> 猫と遊ぶ楽しさ











 ページのTOPに戻る

 ・猫の誤食を防ぐ
 ・猫のノミ対策
 ・猫と水道水
 ・猫の生活
 ・猫よけの秘密
 ・猫と旅行
 ・猫と散歩
 ・短毛種とシャンプー
 ・安全な暖房器具
 ・不妊、去勢手術
 ・猫と肥満対策
 ・猫の安全対策
 ・猫と人間の薬
 ・猫の病院選び
 ・猫の衣替え
 ・猫の寝室
 ・しつけの基本
 ・猫のおやつ
 ・猫がはくわけ
 ・猫と名前
 ・猫と新聞紙
 ・猫と引越し
 ・猫と遊ぶ楽しさ
 ・猫の出産計画
 ・猫マッサージ
 ・猫とテレビ火災
 ・猫の衝動買いはダメ
 ・猫の食事
 ・老猫の食事
 ・猫を迎える時
 ・猫と歯周病
 ・猫とベランダ
 ・食事のしつけ
 ・猫とグルーミング
 ・シニア猫のめやす
 ・猫は室内で飼える
 ・猫は夜行性の動物
 ・猫とキャリーバック
 ・猫のおもちゃ選び
 ・猫の暖房対策
 ・猫の健康管理
 ・黒猫でも大丈夫
 ・猫とダンボール
 ・病院に行く前に
 ・大人の猫もなつきます
 ・猫の家出に注意
 ・猫砂の特徴
 ・トビラと尻尾
ペットケア ・ペットの洋服制作 ・愛玩動物飼養管理士

Copyright(C) 猫と暮らす賃貸住宅日記! 管理人:BJ All Rights Reserved
掲載している情報には万全を期していますが、正確性を完全に保証するものではありません。
不利益や損害が生じても、当サイトは一切の責任を負いかねます。

猫と暮らす賃貸住宅日記!は、リンクフリーです。リンクのさいの連絡は不要です。
猫と暮らす賃貸住宅日記!の無断転載、無断コピー、を禁止します。